ここから本文です

清水良太郎、賭博報道で謹慎処分 所属事務所「ことの重大さに深く反省」

サンケイスポーツ 4/14(金) 7:00配信

 2月に違法賭博疑惑を週刊誌で報じられた俳優、清水良太郎(28)が、報道直後から謹慎処分となっていたことが13日、分かった。

 所属事務所が11日に公式サイトで「清水良太郎の現状について」と題し、処分を発表。

 「お取引様、ファンクラブの皆様への謝罪などを第一と考え対応させて頂きましたので、ご報告が遅くなりました」などと綴り、当面の仕事は全てキャンセルしたと説明。「報道直後より謹慎処分とし、本人、弊社ともに、ことの重大さに深く反省しております」と改めて謝罪した。

 清水と違法カジノ店への出入りを報じられた俳優、遠藤要(33)は、報道直後に所属事務所が謹慎処分を発表していた。

最終更新:4/14(金) 8:50

サンケイスポーツ