ここから本文です

DAZNがリーガ2部の放映決定!柴崎岳のテネリフェ、鈴木大輔のヒムナスティックも放送予定

GOAL 4/14(金) 13:00配信

スポーツのライブストリーミングサービス『DAZN(ダ・ゾーン)』が、リーガ・エスパニョーラ2部(セグンダ・ディビシオン/LaLiga 1|2|3)の放映を4月23日から開始すると発表した。毎節最大2試合、プレーオフ6試合をライブ放映する。柴崎岳の所属するテネリフェ、鈴木大輔が2016年からプレーするヒムナスティック・タラゴナの試合が放映されていく見込みだ。

DAZNはドイツのブンデスリーガやイタリアのセリエA、フランスのリーグ・アン、スペインのリーガ・エスパニョーラといった欧州のトップリーグの放映を行っている。今後、リーガ2部も加わり、より一層ラインナップが充実することに。

また、日本においては2017年シーズンから10年間にわたりJリーグの放映権を取得。今シーズンから明治安田生命J1・J2・J3のリーグ戦全試合ライブ放映を行っている。国内・海外ともに豊富なコンテンツをそろえていることで、日中~夜はJリーグ、夜からは欧州のトップリーグと、サッカーざんまいの一日を送ることも可能だ。

■リーガ2部(セグンダ・ディビシオン)とは?

セグンダ・ディビシオンでは、 22 クラブが年間 42 試合を戦い、毎年上位 2 クラブが 1 部リーグに自動昇格。3 位から 6 位までの 4 クラブが出場するプレーオフで、残りの 1 枠を争う。昨シーズンの優勝クラブであるアラベスは、今シーズンのコパ・デル・レイで初の決勝進出を決めるなど、2部リーグでもレベルの高い試合が繰り広げられていることがうかがえる。

日本人選手においては、鹿島アントラーズからテネリフェへ移籍した柴崎が、3月19日の第30節レウス・デポルティウ戦で公式戦デビューを飾った。テネリフェは現在リーグ 3 位に付け、リーガ1 部への自動昇格圏内である 2 位に浮上できるかどうか、注目が集まる。さらに、ヒムナスティック・タラゴナに所属する鈴木は、レアル・サラゴサ戦にて移籍後初ゴールを挙げ、逆転勝利に貢献した。この結果、チームは降格圏を脱出。鈴木のさらなる活躍にも期待が高まっているところだ。

■リーガ第35節の放送予定

4月23日に行われるリーガ第35節から放映がスタートする。スケジュールは以下の通り。

4月 23日(日) 01: 00 ~ 
ヘタフェ対ヒムナスティック・タラゴナ
※日本語実況解説付き 

4月 23日(日) 19: 00 ~ 
ヌマンシア対テネリフェ
※日本語実況解説付き  

 4月 29日(土) 23:00 ~ 
ムルシア対テネリフェ
※日本語実況解説付き 

5月 2日(火)02 : 00 ~ 
ヒムナスティック・タラゴナ対レウス・デポルティボ
※日本語実況解説付き  

GOAL

最終更新:4/14(金) 13:00

GOAL

スポーツナビ サッカー情報