ここから本文です

ママタレも悩む保育園問題!この4月からはどうなった!?

4/14(金) 13:14配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

働くママ、働きたいママにとって、子どもを保育園に預けられるかどうかは大きな問題です。この春から保育園に子どもを預けたいと思っていたけれど、落選通知がきてしまってがっくりした方もいるのではないでしょうか?働くママであるママタレもそれは同じ。保育園の当落に一喜一憂したママタレたちも。この春の保育園問題をママタレのみなさんはどう乗り切ったのでしょうか?辻ちゃんは2年待ち!
保育園問題に直面したママタレの一人が辻希美さん。次男・そらくんを保育園に入れたいと思ったものの、2年間落選してしまいました。2016年4月に3歳の年少さんとしてやっと入園でき、ほっとひと安心したのだそう。特に3歳未満のお子さんの入園は厳しい状態のため、年少さんになるまで待たなくてはいけなかった辻ちゃん。今年の春は、長男せいあ君が小学校に入学!落ち着いた着物姿を披露しています。

【詳細】他の写真はこちら

おかもとまりさんは落選通知に涙したものの、キャンセル待ちで第五希望へ!
今年、保育園問題に直面していたのがおかもとまりさん。2015年8月に出産した、第一子となる息子君を保育園に入れたいと思っていたのですが、公立、私立すべて落ちてしまったのです。おかもとさんとご主人の間には、ご主人と前の奥様との間にできた長男君もいます。仕事の際は2人を近くに住むご主人のお母さんに預けていたそうなのですが、さすがに限界で保育園入園を希望しました。自宅からかなり離れた園も含めて検討していたそうなのですが、キャンセルが出たことで第五希望の園に入園できることに!4月からは慣らし保育がはじまり、ほっとひと安心といったところです。

釈ちゃんは認可外をセレクト
釈由美子さんは、フルタイムではないことから認可保育園はあきらめ、認可外の保育園探しを2月にスタートさせています。週数回預かりをしてもらえる園や、仕事がある日だけ預かってもらえる一時預かりの施設を見学しているのだそう。お仕事がある日は、ご主人、お母さん、妹さんなどに預かってもらっているそうなのですが、いつまでも頼ってはいられないとのこと。4月1日には新居にお引越しをした釈さん。新居と同じくらい素敵な園が見つかっているといいですね!

すべてのママが安心して預けられる保育園が欲しい!
ママタレのみなさんも悩んでいる保育園問題。辻ちゃんはそら君の入園報告のブログで保育園に入れたことに「この恵まれた環境に心から感謝したいと思います」とコメントしています。保育園に落ちたことをブログに書いたおかもとさんも「保育園問題で頭を抱えるママがいるのは辛いことですよね」とコメント。ママたちがもっと素敵に輝くためには、保育園の問題の解決は不可欠!すべてのママが保育園に入れるかと悩むことがない世の中になってほしいですね。

Yahoo!ニュースからのお知らせ