ここから本文です

デイヴ・ヴァレンティン・トリビュート・ライヴが6月にCOTTON CLUBで開催決定

4/14(金) 18:08配信

CDジャーナル

 2017年3月8日に惜しくも亡くなったラテン・ジャズ界のベテラン・フルート奏者、デイヴ・ヴァレンティンに捧げるライヴが、6月18日(日)から21日(水)までの4日間、東京・丸の内 COTTON CLUBにて開催が決定。

 生涯をラテンとジャズの融合に捧げた稀代のフルート奏者にしてグラミー・ウィナー、デイヴ・ヴァレンティンへのトリビュート公演。リーダーは、ヴァレンティン・バンドの音楽ディレクターでもあったピアニストのビル・オコンネル。リズム・セクションにはヴァレンティンとの縁も深いリンカーン・ゴーインズ(b)とロビー・アミーン(ds)をフィーチャーし、さらに名門ラテン・バンド、チャランガ76出身でヴァレンティンとの共演歴も持つフルート奏者アンドレア・ブラッチフェルドがゲストとして登場。

 座席の予約は4月15日(土)より受付開始。詳しくはCOTTON CLUBのオフィシャル・サイトでご確認ください。

最終更新:4/14(金) 18:08
CDジャーナル