ここから本文です

“虎猫”乱入…直後に阪神好機拡大 藤浪初10勝の時も“珍客”が

デイリースポーツ 4/14(金) 6:03配信

 「DeNA1-4阪神」(13日、横浜スタジアム)

 阪神・藤浪晋太郎投手(23)にとっては、相性の良い?思わぬ珍客がグラウンドに乱入した。九回無死一塁、DeNAの守護神・山崎が梅野に対して3球目を投げようとしたところで、一塁ベンチ前を黒っぽい“虎模様”の猫が全力疾走。ファウルグラウンドを10秒間ほど走り回った後、一塁側のカメラマン席へ逃げ込んだ。その後、梅野がスリーバントを三塁線に決めて内野安打となり、無死一、二塁と好機が広がった。

【写真】ゴルフではヘビが乱入、プレー中断に

 ちなみに藤浪がプロ1年目に10勝目を挙げた、2013年8月31日・広島戦(甲子園)では、五回にイタチがグラウンドに侵入し、試合が中断。当時の藤浪は「かわいかったんで、許してあげましょう」とコメントした。

最終更新:4/14(金) 8:41

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/29(土) 9:05