ここから本文です

「トレイルラン」静岡・井川に2コース 初級者向け6月開設

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 4/14(金) 8:35配信

 静岡市はこのほど、山道を走るスポーツ「トレイルランニング」のコースを葵区井川に設定した。日本屈指の過酷さで知られる山岳レースで4連覇中の望月将悟さん(39)=市消防局勤務=が監修を務めた。6月10日に開設する。

 開設するのは、南アルプスユネスコエコパーク井川自然の家を発着点にした初級者向けの4キロと8キロの2コース。ハイキングコースとして整備されていた場所で、望月さんが実際に現場を視察し、トレイルランに適しているかを確認した。6月の開設日までに看板などを設置する。

 監修の望月さんは、約415キロを8日間以内に踏破するという山岳レースで4連覇中。井川のコースについて「走るだけでなく、歩いたり、立ち止まったりして、井川の大自然を感じてほしい。若い人から年配の人まで満喫できるコースになってほしい」と話した。

 市は開設を記念して6月10日から1泊2日で望月さんとトレイルランを楽しむイベントを開く。実技のほか、講演会やエコパーク学習会も予定している。問い合わせは井川自然の家<電054(260)2761>へ。

静岡新聞社

最終更新:4/14(金) 8:35

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS