ここから本文です

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」恋と冒険を予感させる予告&ポスター公開

映画.com 4/14(金) 16:00配信

 [映画.com ニュース]岩井俊二監督の傑作ドラマをアニメ映画化する「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の予告編第2弾と、花火が上がる空を背景に主人公2人の姿を描いたポスター画像がお披露目された。

【動画】「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」予告編

 1993年8月に放送された原作ドラマは、テレビドラマとしては異例といえる日本映画監督協会新人賞を受賞。奥菜恵と山崎裕太がダブル主演した。今回のアニメ映画版では、「モテキ」「バクマン。」の大根仁が脚本を担当し、「魔法少女まどか☆マギカ」の新房昭之が総監督を務める。

 とある海辺の町の中学生たちは、花火大会を前に「花火は横から見たら丸いのか?平たいのか?」で盛り上がる。そんななか、母親の再婚で転校することになったクラスのアイドル的存在・なずなに思いを寄せる典道は、なずなから町から逃げ出すための「かけおち」に誘われ、時間が巻き戻る不思議な体験をする。なずなに広瀬すず、典道に菅田将暉、典道のクラスメイトで恋敵の祐介に宮野真守が声を吹き込む。

 このほど公開された映像では、水泳で競争する典道と祐介、教室で目を合わせるなずなと典道など瑞々しい青春の一端が描かれる。1日が繰り返されていることに気付いた典道の「かけおち」を成功させようと必死になる姿が、3人に訪れる恋と冒険を予感させる仕上がりとなっている。

 「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」は、2017年8月18日に全国で公開。

最終更新:4/14(金) 16:00

映画.com