ここから本文です

佐々木蔵之介がムシャァ…『3月のライオン』話題集める原作にないおやつバトル

シネマトゥデイ 4/14(金) 18:00配信

 映画『3月のライオン 前編』を観た観客から一二を争うほどのお気に入りシーンとして挙げられ話題を集めている、佐々木蔵之介と伊藤英明のおやつバトルシーンをクローズアップした特別映像が制作された。映像は映画を観て刺激されたという映像ディレクターたちによるオリジナル動画として作られたが、気合を入れ上着を脱ぐ伊藤、負けじとにらみつけながらお菓子を食べる佐々木と、おやつバトルというファンシーな言葉には全く似つかわしくない男たちの戦いの様子が映し出されている。

【特別映像】<佐々木蔵之介VS.伊藤英明>イイ男たちのおやつバトル…特別映像「ガチンコバトル」編

 『3月のライオン』は、将棋をテーマとした羽海野チカのベストセラー漫画を原作に、さまざまな人生を背負った棋士たちが、頭脳と肉体と精神すべてをかけて戦う姿を描いた作品。主演は神木隆之介が務めており、彼が演じる桐山零を中心に物語は進んでいくが、前編の中で特に注目を浴びている場面の一つこそ、佐々木演じる島田開・八段と伊藤ふんする後藤正宗・九段の対局シーン。原作では隈倉と宗谷のタイトル戦での一幕として登場したおやつタイムだが、映画では島田と後藤がおやつタイムに突入する。

 今回披露された映像では、ファンから「原作にないけどとても良かった」「変な声上げそうになった」「なにあのサービスシーン」ともいわれている、対局中に二人が休憩を取る場面をまるっと使用。緊迫感漂う対局のさなか脳のエネルギーを補給するため、島田は故郷・山形の名物である干し柿とゆべし、後藤はまんじゅうをムシャムシャとむさぼり食う。そしておやつタイムということで肩の力が抜ける時間かと思いきや、緊張の糸は切れずガン飛ばし合戦に突入する。大人の色気漂う二人による大人げないガチンコのケンカが繰り広げられている。(編集部・井本早紀)

『3月のライオン 前編』は公開中、『3月のライオン 後編』は4月22日公開

最終更新:4/14(金) 19:44

シネマトゥデイ