ここから本文です

GENKING、3年前と全く違う!比較写真に反響

4/14(金) 18:26配信

シネマトゥデイ

 タレントのGENKINGが、12日に自身のInstagramにアップした比較写真が話題を呼んでいる。アップされた写真は、男性ものの水着を着ている以前のGENKINGと、現在の女性ものの水着を着ている姿だ。

【写真】深田恭子似?短髪のGENKING

 2015年に出演したテレビ番組でカミングアウトし、今年1月に性同一性障害と診断されたことも公表したGENKING。Instagramで「性で悩んでる人へ」と切り出したGENKINGは、「人生賭けた大勝負でTVでカミングアウトして人生が変わりました。今も、みんなが時代は変わってきてるよね!とか優しい言葉を沢山言われるけど、他の誰でもなく自分が未だに気にしてるんだよね」と胸中を告白。

 そして「デビューする前は基本水着になるのが嫌だから常に海でもタンクトップ。けど、性の隠してる部分がバレるのが嫌だからあえてメンズ水着着て写真UPしたり。そんなあたしが今はビキニを着てるよ」とコメント。続けて「だから悩んでるみんなに伝えたいのは人は変われるってこと」とつづると、「3年で人はこんなに変わる」というハッシュタグを付けて、水着という変化が明確に出やすい服装で昔と今の自身の違いを見せた。

 Instagramでは「応援してます!」「めっちゃ素敵~」などの声のほか、「すんごく励まされる」「変わることへの勇気を頂きました」「悩みながらも前を向くげんたんに憧れています」「僕も頑張ります」とGENKINGの言葉に背中を押されたいうファンの声も続出している。GENKINGは今年2月にホルモン治療を行っていることも公表していた。(濱島裕)

最終更新:4/14(金) 19:34
シネマトゥデイ