ここから本文です

「サトーココノカドー」登場=埼玉県春日部市〔地域〕

時事通信 4/14(金) 10:18配信

 埼玉県春日部市のイトーヨーカドー春日部店が、期間限定で人気アニメ「クレヨンしんちゃん」に登場するデパート「サトーココノカドー春日部店」に変身し、16日まで営業している。屋上の看板もアニメに登場するコウモリマークに変更し、しんちゃんの世界を再現。正面玄関前で開かれた9日のオープニングセレモニーには、1日店長のしんちゃんが登場し、約1000人の親子連れを楽しませた。

 春日部市を舞台としたクレヨンしんちゃんのアニメ放送開始25周年記念のフィナーレイベントとして、出版社の双葉社などでつくる実行委員会と市、県、東武鉄道が企画。イトーヨーカドー側も「春日部で40年以上営業し、愛していただいた市民に喜んでもらえたら」(中島正店長)として協力し、実現した。

 16日まで、しんちゃんの母・みさえさんにちなんだ「みさえ ザ・バーゲン」を開催。サトーココノカドーモデルのネクタイを限定販売し、店員も「ココノカドー」の法被を着用し、イベントを盛り上げている。

 石川良三市長は「しんちゃんは全世界に知られている春日部の星。サトーココノカドーを楽しんで」とコメント。親子で来店した小学校4年の森山空さん(9)は「実際のしんちゃんは大きくて楽しかった。テレビで見るココノカドーに来れてよかった」と笑顔で話した。 

最終更新:4/14(金) 11:15

時事通信