ここから本文です

ハイブリッド4ドライバで2万円を切る1MOREイヤフォン「E1010」

Impress Watch 4/14(金) 11:55配信

 e☆イヤホンは、4基のドライバを搭載した1MOREブランドのハイブリッド型イヤフォン「E1010」を4月26日より販売開始する。価格は19,980円(税込)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 中低域用の10mm径ダイナミック型ドライバ1基と、中~高域用のバランスド・アーマチュア(BA)型ドライバ3基を備えたハイブリッド構成のイヤフォン。再生周波数帯域は20Hz~40kHzでハイレゾ対応としている。グラミー賞に携わったサウンドエンジニアのLuca Bignardiが最終チューニングを行なっている。

 「Diamond-like Carbon(DLC)」コーティングの振動板を採用。高い硬度により高域特性を向上させ、柔軟性のあるPET材により、迫力ある低域を表現可能としている。チャンバー部分は45度の傾斜を持たせた設計。落下しにくく、装着しやすいデザインとした。

 ケーブルは99.9%以上の高純度銅を使ったOFCで伝送ロスなどを抑制。ケーブル芯をケブラーファイバーで包み、タフな仕様とした。表面を編み込むことで、ケーブルのタッチノイズを低減している。iOS機器対応のリモコンマイクを装備。ケーブル長は約1.25m。プラグは4極ステレオミニ。

 インピーダンスは32Ω。重量は約18.5g。イヤーピースはフォームタイプを含む8セットを同梱。標準プラグ変換アダプタや、航空機用変換アダプタ、イヤフォンクリップなども付属する。

AV Watch,中林暁

最終更新:4/14(金) 11:55

Impress Watch