ここから本文です

川崎麻世がハッキング被害「嫌がらせを受けています」

デイリースポーツ 4/14(金) 10:19配信

 タレントの川崎麻世が14日、「悪質なサイバー犯罪の嫌がらせを受けています」のタイトルでブログを更新し、ハッキング被害を受けていることを報告した。

【写真】そのサイバー犯罪、まさかギフハブ?

 川崎は「FacebookやInstagramをハッキングしてる奴がいてやっかいな事になっています」と記した。具体的にはメッセンジャーを覗き見されたり、勝手なブロックなど。友人からの連絡でブロックリストをチェックしたところ「(ブロックした)覚えのない人が沢山いました」という。

 さらにFacebookのメッセンジャーでのやり取りを覗き見され「会話をほのめかす内容をTwitterに投稿されたりする嫌がらせ」を受けているという。

 だが「所詮愚か者のサイバー犯罪」と川崎。「書けば足が残りますし、ハッキングした時間や場所まで特定出来ます」と、不正アクセス場所が都内の豊島区などであることを、写真で提示。「バレないと思われ犯罪を犯してる馬鹿野郎も、自分がやってる事がどれだけ悪質な事か早く自覚した方がいいぞ」と犯人に呼びかけていた。

最終更新:4/14(金) 12:18

デイリースポーツ