ここから本文です

セールスフォース・ドットコム、国内2番目のデータセンターを神戸で稼働

Impress Watch 4/14(金) 11:58配信

 株式会社セールスフォース・ドットコムは14日、日本国内で2番目となるデータセンターが神戸で稼働を開始したと発表した。

 新データセンターの稼働開始により、AI機能であるEinsteinによってスマート化された、Sales Cloud、Service Cloud、App Cloud、Community Cloud、Analytics CloudなどのIntelligent Customer SuccessPlatformを、日本およびアジア太平洋地区の顧客に提供するインフラストラクチャを拡張するとしている。

 株式会社セールスフォース・ドットコム代表取締役会長兼社長の小出伸一氏は、「この度、日本において2番目となるデータセンターの稼働を開始したことを大変嬉しく思います。セールスフォース・ドットコムは、この度稼働を開始した神戸のデータセンターと2011年から東京で稼働しているデータセンターにより、 高い信頼性とパフォーマンスをお客様に提供し続けることが可能になります。新データセンターは、著しく成長するビジネスをサポートし、Intelligent Customer Success Platformの導入を加速させます。これは、当社の日本市場におけるビジネスへのコミットメントのひとつです」と述べている。

クラウド Watch,三柳 英樹

最終更新:4/14(金) 11:58

Impress Watch