ここから本文です

知英がエロオヤジに「限界ギリギリ!?表情も楽しんで」

スポーツ報知 4/14(金) 5:47配信

 女優の知英(23)が、映画「レオン」(塚本連平監督、来年公開予定)で主演することが13日、分かった。劇場版の長編映画は初主演。清智英氏が原案の同名コミックが原作で、知英が演じるのは、竹中直人(61)演じるセクハラ社長とひょんなことから中身が入れ替わってしまう派遣OL・小鳥遊(たかなし)玲音役。脚本は映画「ヒロイン失格」で知られる脚本家の吉田恵里香氏が手がけた。

 撮影は今年の2月に終了。「見た目は知英、中身は竹中直人」というコミカルな役どころだが、知英は「入れ替わったときは、竹中さん演じる朝比奈玲男になりきり、エロオヤジ社長炸裂でやりきりました。気分は爽快でした」と体当たり演技に自信。「限界ギリギリ!? の表情にも挑戦しているので、ぜひ楽しんで見ていただきたい」とアピールした。

 竹中も「知英は本当にチャーミングで優しく美しく、時には男っぽく柔らかな女性でした。たくさんの可能性を秘めた女優」と絶賛。「コメディエンヌとしても素晴らしいテンションを持ち備えた方」とその潜在能力を高く評価した。

最終更新:4/23(日) 22:36

スポーツ報知