ここから本文です

秋田で29日に「自衛隊幻想」シンポ 

産経新聞 4/14(金) 7:55配信

 国防問題の根本に切り込んだ「自衛隊幻想 拉致問題から考える安全保障と憲法改正」(産経新聞出版、1200円+税)の出版記念シンポジウムが29日午後2時から、秋田市中通のにぎわい交流館「あう」で開かれる。

 著者で、予備役ブルーリボンの会と特定失踪者問題調査会の代表を務める荒木和博氏、元海上自衛隊の伊藤祐靖氏、元陸上自衛隊の荒谷卓氏が自衛隊のあり方をめぐり提言を行う。

 参加費1千円。詳細は予備役ブルーリボンの会ホームページ(www.yobieki-br.jp/)で。

最終更新:4/14(金) 7:55

産経新聞