ここから本文です

鷹にWBCショック!右ヒジ負傷のスアレス今季絶望

4/14(金) 22:26配信

東スポWeb

 ソフトバンクは14日、右ヒジの検査のため渡米していたロベルト・スアレス投手(26)がトミージョン手術(右ヒジ内側側副靭帯再建術)を受けたことを発表した。

 スアレスはベネズエラ代表として出場していたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)での登板中に右ヒジを負傷し緊急降板していた。復帰まではおよそ12か月を要する見込みで、勝利の方程式の一角を期待されたセットアッパーが今季絶望となった。

 同じくWBC組の武田も右肩の違和感でこの日に登録抹消となり、現在チームの借金は1。12球団最多の7選手が同大会に出場したソフトバンクが苦しい滑り出しとなっている。

最終更新:4/14(金) 22:26
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/29(木) 5:50