ここから本文です

Pokémon GO、全国のセブン-イレブンがポケストップとして登場

Impress Watch 4/14(金) 12:35配信

 セブン-イレブン・ジャパンとNianticおよびポケモンは、位置情報連携ゲーム「Pokémon GO(ポケモンGO)」において パートナーシップ契約を締結し、全国のセブン-イレブン1万9000店舗が「ポケストップ」として登場するようになったと発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 ポケストップは「Pokémon GO」に登場する、ゲーム内のアイテムを得られるスポット。今回のセブン-イレブンの店舗数は、一度追加されるポケストップの数としては最大のもの。

 あわせてセブン-イレブンでは、「Pokémon GO」デザインの「Google Playギフトカード」を4月24日に発売する。1500円~5万円までの好みの金額をチャージできるカードで、在庫が無くなり次第終了となる。同デザインのカードは、ソフトバンクショップとポケモンセンターでも取り扱われる。

□XPが最大4倍「ポケモンの卵を探せ!」

 Nianticとポケモンは、「Pokémon GO」のゲーム内イベント「ポケモンの卵を探せ!」を開始した。期間は4月14日~4月20日。

 イベント期間中は「タマゴ」がかえったときに獲得するアメが通常より多くもらえる。

 また、期間中には通常の2倍のXP(経験値)を獲得できる。「しあわせタマゴ」を使うと、通常の4倍のXPを獲得可能。ゲーム内のショップでは「しあわせタマゴ」が半額になるセールが実施される。

(c)2017 Niantic, Inc. (c)2017 Pokémon.
(c)1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

ケータイ Watch,石井 徹

最終更新:4/14(金) 12:35

Impress Watch