ここから本文です

ASUS、最大1300Mbpsの11ac対応無線LANルーター

Impress Watch 4/14(金) 12:38配信

 ASUSTeK Computer(ASUS)は14日、最大1300MbpsのIEEE 802.11ac/n/a/g/b対応無線LANルーター「RT-AC65U」を発売すると発表した。価格はオープン。

 RT-AC65Uは、3本のアンテナを搭載し、MU-MIMOに対応する無線LANルーター。5GHz帯と2.4GHz帯のデュアルバンドに対応する。最大転送速度はIEEE 802.11ac接続時で1300Mbps、IEEE 802.11n接続時で600Mbps。

 880MHz駆動のデュアルコアCPU「MTK MT7621A」と128MB DDR3メモリを搭載することで、高速な処理を実現している。有線ポートはギガビット対応のLAN×4ポート、WAN×1ポート。本体サイズは205.00×31.12×147.77mm(幅×奥行き×高さ)、重量は345.5g。

 ビームフォーミング機能を強化した独自機能「Ai Radar」により、電波を全方位に広げるのではなく、PCやスマートフォンなど子機の位置を検出し、その方向に集中して電波を飛ばすことで、より長距離で接続でき、同じ距離ではより高速な無線接続を実現するという。

 また、トレンドマイクロの「Trend Micro Smart Home Network」技術を使用したセキュリティ機能「AiProtection」により、不正なウェブサイトへのアクセスをブロックしたり、デバイスの脆弱性を突いた外部からの攻撃の通信を遮断する。

 Android/iOS用の「ASUS Router」アプリでは、各種設定が行えるほか、トラフィックの表示や無線LANへの接続状況などをリアルタイムに表示可能。機器の接続時間を制限するペアレンタルコントロール機能も備える。

INTERNET Watch,岩崎 宰守

最終更新:4/14(金) 12:38

Impress Watch