ここから本文です

出生届・命名書に「与一くん一家」 大田原

産経新聞 4/14(金) 7:55配信

 大田原市はイメージキャラクター「与一くんファミリー」をデザインしたオリジナル出生届と記念用命名書を作製した。今月から市役所本庁舎の市民課や、各支所総合窓口課で配布を始めた。

 出生届は、既に作製した婚姻届と統一感を持たせるため、与一くんや同市の木のイチョウ、特産のトウガラシをデザイン。イチョウは7色。トウガラシはおくるみを巻いた赤ちゃんをイメージし、かわいらしい双子に。縁取りは青とピンクの2種類を用意した。

 また、赤ちゃんの家族が手元に残しておく記念用の命名書は市ホームページからダウンロードでき、希望すれば名前を入れるサービスを受けられる。

 同市は「記念すべき日を祝福し、思い出づくりになれば」としている。

最終更新:4/14(金) 7:55

産経新聞