ここから本文です

<皇室>天皇陛下が種もみまき 皇居の苗代で

毎日新聞 4/14(金) 19:00配信

 天皇陛下は14日、皇居にある苗代に稲の種もみをまかれた。陛下は毎年、米作りをしており、収穫した米は皇室の祭事などに使われる。春の暖かな日差しの中、陛下は苗代の前に腰を落とし、うるち米のニホンマサリと、もち米のマンゲツモチの2種類を丁寧にまいていた。【山田奈緒】

最終更新:4/14(金) 19:27

毎日新聞