ここから本文です

容疑者、リンさん遺族への寄付募る 保護者らに文書配布

朝日新聞デジタル 4/14(金) 15:43配信

 千葉県我孫子市でベトナム国籍の小学3年生、レェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)=千葉県松戸市六実(むつみ)5丁目=の遺体が見つかった事件で、県警捜査本部は14日、自称不動産賃貸業の渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)=同市六実4丁目=を死体遺棄容疑で逮捕し、発表した。調べに対し、黙秘しているという。

 松戸市教育委員会によると、渋谷容疑者は、リンさんが通っていた市立六実第二小の保護者会「二小会」の会長を務めている。二小会は今月5日、会長の渋谷容疑者の名前で、リンさんの遺族がベトナムに帰国した際の費用をまかなうため、寄付を募る文書を保護者たちに配布していた。

 文書には「皆様からの募金につきましては、4月15日以降に日本に戻ってこられるご遺族に二小会よりお渡しすることになっています」と記されていた。(酒本友紀子)

朝日新聞社

最終更新:4/14(金) 20:07

朝日新聞デジタル