ここから本文です

DeNAラミレス監督が奇策!8番に投手、9番に倉本起用

デイリースポーツ 4/14(金) 17:48配信

 「DeNA-ヤクルト」(14日、横浜スタジアム)

 DeNAのアレックス・ラミレス監督が、“奇策”を講じた。投手のウィーランドを8番、倉本を9番で起用。試合前、指揮官は「ウィーランドは非常にいいスイングをする。野球IQが高い。倉本の調子は悪いが、9番にいることで次の1番につなぐという使い方」と、意図を説明した。打率・139と低迷している倉本については「守備もうまいし、一生懸命調子を上げようとトライしている。しっかり努力しているので使います」と、信頼感を示した。

最終更新:4/14(金) 17:51

デイリースポーツ