ここから本文です

伊勢にサクラが美しい駐車場 約100本の桜満開、ドローンで俯瞰映像も /三重

みんなの経済新聞ネットワーク 4/14(金) 20:57配信

 伊勢神宮内宮(ないくう)周辺にある市営駐車場や五十鈴川沿いに咲くサクラが現在、満開を迎えている。特にB3(73台)、B4(110台)の駐車場に咲く約100本のサクラが際立って美しく花をつけている。
(伊勢志摩経済新聞)

 伊勢市役所交通政策課によると、市営駐車場に停められる自動車台数は合計1755台。五十鈴川の河川敷には両岸に975台のスペースを確保する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休み、シルバーウィークにはほぼ満車状態となり、臨時駐車場を開設するほどだ。

 伊勢志摩の美しい景色をドローンなどで撮影しアーカイブしている「稲穂」(伊勢市小俣町)では、ドローンによるサクラの俯瞰映像を撮影した。山崎勇社長は「浦田町周辺の市営駐車場に咲くサクラが、年々美しくなる。おそらく前々回の伊勢神宮式年遷宮のころに植えられたのでは。よく考えると、こんなにサクラで美しい駐車場はほかにない。『日本一サクラが美しい駐車場』だといえる」と話す。

 伊勢市は、伊勢神宮参拝者や観光客がスムーズに目的地を訪問できるよう、ライブカメラや満車・空車のリアルタイム情報などを紹介するウエブページ 「らくらく伊勢もうで」を開設している。

日本一サクラが美しい駐車場ドローンで撮影した空撮動画

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:4/15(土) 15:50

みんなの経済新聞ネットワーク