ここから本文です

トルコ、EUのビザ免除で前進なければ移民対策停止も=外相

ロイター 4/14(金) 20:07配信

[アンカラ 14日 ロイター] - トルコのチャブシオール外相は14日、欧州連合(EU)がトルコ国民に対するビザ(査証)免除問題について前向きな対応をしなければ、移民対策に関するEUとのすべての合意を再検討するか停止する可能性があると警告した。

外相はテレビ番組のインタビューで、移民対策とビザ免除は一体的な合意だとし、一方が満たされなければ合意を再検討または停止する権利があるとの見解を示した。

また現時点ではトルコとロシアの関係に問題はないとし、シリア情勢の政治的解決と停戦に向けた協力体制を強化していくと述べた。

最終更新:4/14(金) 20:07

ロイター