ここから本文です

小平が首位浮上=2打差に藤田、今平ら―東建ゴルフ

時事通信 4/14(金) 18:48配信

 【男子ゴルフ・東建ホームメイト・カップ】第2日(14日、三重・東建多度CC名古屋、7081ヤード、パー71、賞金総額1億3000万円、優勝2600万円)
 初日9位の小平智が、7バーディー、ボギーなしの64で回り、通算9アンダーの133で首位に浮上した。1打差で梁津万(中国)、さらに1打差で藤田寛之、今平周吾らがつけた。初日首位の星野陸也は73と落とし、通算3アンダーの22位に後退。通算イーブンパーまでの60人が決勝ラウンドへ進み、尾崎将司は予選落ちした。 

最終更新:4/14(金) 18:55

時事通信