ここから本文です

ANAとJCB、ANAマイレージクラブとJCBプリペイドを統合した「ANA JCBプリペイドカード」

Impress Watch 4/14(金) 17:58配信

 ANA(全日本空輸)とJCB(ジェーシービー)は4月14日、プリペイド(事前入金型)決済が可能なANAマイレージクラブカード「ANA JCBプリペイドカード」を4月17日から発行することを発表した。発行を記念したキャンペーンも実施する。

 ANA JCBプリペイドカードは、ネットショッピングを含むJCB加盟店で利用できるプリペイド決済機能付きJCBカードの機能と、ANAマイレージクラブカードの機能を1枚にしたもの。中学生を除く15歳以上であれば原則として事前審査なしで入会できる。発行手数料と年会費は不要。初回のチャージ時に利用開始手数料が税別500円かかるが、2018年3月31日までは無料キャンペーンを実施している。

 チャージは、会員専用Webページからのクレジットカードによる入金、またはローソン店頭での現金での入金に対応。今後、ほかのチャージ方法にも対応していくとしている。残高の上限と1回あたりの利用上限はともに30万円。会員専用Webページからは、利用履歴なども確認できる。

 ポイント制度としては、申し込み時に選択する「マイルコース」と「キャッシュバックコース」の2つのコースを用意する。

 マイルコースはショッピングやチャージでマイルを付与するもので、ショッピング利用は税込み1000円ごとに5マイルを付与。さらに半年間のチャージ合計額が12万円以上の場合は一律180マイル、24万円以上の場合は一律360マイルを付与する。

 キャッシュバックコースは、マイルの代わりにショッピングの代金支払いなどに利用できる“バリュー”を還元するもので、ショッピング利用は税込み200円ごとに1円を還元。半年間のチャージ合計額が12万円以上の場合は一律180円、24万円以上の場合は一律360円を還元する。

 この発行を記念して、各種キャンペーンも実施。1つは先述の利用開始手数料無料キャンペーンで、2018年3月31日までに初回チャージすれば税別500円の利用開始手数料が無料となる。また、2017年7月31日までに累計3000円以上のチャージで一律1000円をキャッシュバックするほか、2017年6月30日までに累計5000円以上チャージした人のなかから抽選で500名に1000マイルをプレゼントする。

トラベル Watch,編集部:多和田新也

最終更新:4/14(金) 17:58

Impress Watch