ここから本文です

フルCG映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」。敵キャラ“アリアス”が登場!

Impress Watch 4/14(金) 18:00配信

 マーザ・アニメーションプラネットは、5月27日より新宿ピカデリーほかで全国公開予定のフルCGアニメ映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」のスクリーンショットを公開した。配給はKADOKAWA。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回公開されたのは、クリスとレオンが立ち向かう「グレン・アリアス」、そして彼に従い、共に計画を実行していく「マリア」、「ディエゴ」のスクリーンショット。グレン・アリアスは、傭兵とB.O.W.を使い暗躍する国際指名手配犯―通称“死の商人”と言われている。

 アリアスを追うクリスは、彼の真の目的がバイオテロだと掴み、その策略を阻止するために、レオンと共に戦う。なぜアリアスは、バイオテロを企てるのか? またマリアとディエゴは、なぜアリアスと共にテロを実行していくのか?

■スクリーンショットを公開□グレン・アリアス

 元軍人であり武器商人。国際指名手配犯でもある。ある事件をきっかけに、新型ウィルスを使ったバイオ・テロを目論む。元々は理論派で冷静沈着な実業家で、飲料水の製造に限らず幅広い展開を行なっている「アグア社」の設立者でもある。

【グレン・アリアス】□マリア

 アリアスをサポートするスレンダーなブロンド美女。ディエゴと同じく肉体改造を受けているため、人間的な感情は薄れているが、唯一ディエゴに対しては感情を見せる。

【マリア】□ディエゴ

 アリアスのボディガード。巨体で、醜く変形した顔を隠すために、特殊マスクを常にかぶっている。

【ディエゴ】© 2017 CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

GAME Watch,長岡 頼(クラフル)

最終更新:4/14(金) 18:00

Impress Watch