ここから本文です

ミラン新会長があいさつ「トップレベルのクラブへ」

デイリースポーツ 4/14(金) 21:22配信

 日本代表FW本田圭佑が所属するイタリア1部リーグ、ACミランを買収した中国人投資家グループのリー・ヨンホン新会長が14日、ミラノ市内のクラブ事務所「カーサ・ミラン」で会見した。

 同会長は「この30年間でミランは8回セリエA制覇、5回のチャンピオンズリーグ優勝、7回のイタリア・スーパーカップを制覇した」と栄光をたたえた。そして「私たちはミランが最高の結果を出し、サッカー界トップレベルのチームに導くことができると信じている」などと話した。

最終更新:4/14(金) 21:24

デイリースポーツ