ここから本文です

BIOSTARのRyzen対応マザー「X370GT7」に安値品、SSD無しモデル

Impress Watch 4/14(金) 22:05配信

 BIOSTARからAMD RyzenのSocket AM4対応マザーボードの新製品「X370GT7/LED FAN」が発売された。店頭価格は税込25,700円前後。

【この記事に関する別の画像を見る】

 販売ショップはパソコン工房 秋葉原BUYMORE店、パソコンショップ アーク。

■X370チップセットのATXマザーボード 12cm LEDファンが付属

 X370GT7/LED FANはX370チップセットを搭載したATXマザーボードで、同社のブランド「RACING」シリーズに属するフラッグシップモデル。3月に発売された「X370GT7/M200-240G」とマザーボード自体は一緒で、M.2 SSDの替わりにLEDを内蔵した12cmファンが付属しているほか、価格が8,000円ほど値下がりしている。

 スロット数はPCIe 3.0 x16×2(x16/x0、x8/x8で動作)、PCIe 2.0 x4(x16形状)×1、PCIe 2.0 x1×3、DDR4 DIMM×4(DDR4-2667対応、最大64GB)。主な搭載機能・インターフェイスはDisplayPort、HDMI、DVI-D、1000Base-T LAN(Realtek)、6Gbps SATA×6、M.2(PCIe Gen3 x4)×1、USB 3.1 Gen2(Type-A/C各1)、USB 3.1 Gen1、USB 2.0、7.1chサウンド。

 マルチGPU機能はAMD CrossFire Xをサポートする。

[撮影協力:パソコン工房 秋葉原BUYMORE店]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:4/14(金) 22:05

Impress Watch