ここから本文です

DeNA 連敗止め4位浮上!延長サヨナラ劇も筒香気になる途中交代

スポニチアネックス 4/14(金) 21:51配信

 ◇セ・リーグ DeNA4―3ヤクルト(2017年4月14日 横浜)

 開幕から48打席不発が続くDeNAの筒香は昨季15打数6安打1本塁打だったヤクルトの先発・石川に対し3打数2安打(右中2、見逃三、中安)と“好相性”ぶりを発揮。

 待望の今季第1号が期待されたが4打席目は敬遠。9回表の守備に一度は就いたものの、足を気にする様子で回が始まる前にベンチへと下がり、そのまま交代となった。試合後ラミレス監督は「筒香は右太腿をつった」と説明した。

 試合は2―2の8回に、代打・乙坂の右前適時打で1点の勝ち越しに成功。だが、9回に山崎康が1点を守り切れず、試合は延長戦に突入。延長10回裏、1アウト3塁で白崎の三塁内野安打で三塁走者の関根がホームへと突っ込みサヨナラ勝ち。DeNAが連敗を2で止め、ヤクルトに代わって4位に浮上した。

最終更新:4/14(金) 23:46

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報