ここから本文です

志田未来、舞台あいさつで号泣 クレしん映画出演の夢かない「胸いっぱいです」

4/15(土) 13:05配信

オリコン

 女優の志田未来(23)が15日、都内で行われた映画シリーズ最新作『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』の初日舞台あいさつに出席。かねてより同作の大ファンだった志田は、本人役での出演がかない大粒の涙を流した。

【写真】感極まり、ひろしに慰められる志田未来

 舞台あいさつ冒頭から涙が止まらなかった。温かい拍手に迎えられ、しんちゃんに手を引かれる形で登壇した志田は「本人役で出演させていただきました…」と切り出すと「本当にしんちゃんの映画に出るのが夢で…」と声を震わせた。これには主人公の野原しんのすけも「マジ泣き!?」と驚いていた。

 “憧れの人”と挙げていた野原ひろしからハンカチを受け取り、涙を拭った志田は「小さい頃からしんちゃんの映画に出たかった。今回その夢がかなってすごくうれしいのと、公開されもう関われなくて少し悲しいという、いろんな気持ちです」と感慨深げに語り、封切りを迎えて「胸いっぱいです」と充実感をにじませた。

 映画シリーズ25作目となる今回は、ある日突然、野原家にやってきた宇宙人シリリの謎のビームで野原一家全員が“子ども”になってしまうという奇想天外な物語。舞台あいさつにはそのほか、声優の矢島晶子、ならはしみき、こおろぎさとみが出席し、野原ファミリーも駆けつけた。

最終更新:4/17(月) 12:05
オリコン