ここから本文です

【GOLF】2日連続順延 暫定首位タイにはA.ジュダヌガーンら3人

4/14(金) 15:19配信

ISM

 米女子ツアーのロッテ選手権は現地時間13日、ハワイのコオリナGCを舞台に順延となっていた第1ラウンドの続きと第2ラウンドの競技を行ったが、日没により連日のサスペンデッドが決定。暫定首位タイにはアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、キム・インキョン(韓)、ジャン・スヨン(韓/16H消化)が通算9アンダーで並んでいる。

 キムは1アンダー48位タイから第2ラウンドをスタートし、7番から5連続バーディを奪うなど、9バーディ、1ボギーの8アンダー64と爆発。また、ジュダヌガーンは6アンダー66でプレー、ジャンは2ホールを残し4つスコアを伸ばした。

 暫定4位タイには通算8アンダーでステイシー・ルイス(米)、エリーナ・シャープ(カナダ)、イ・ミヒャン(韓)、ベッキー・モーガン(ウェールズ/16H消化)の4人。先日ANAインスピレーションを制したリュウ・ソヨン(韓)、インビー・パーク(韓)らが首位と2打差の暫定8位タイで続いている。第1ラウンド終了時点で首位タイのポーラ・クリーマー(米)はスコアを2つ落として通算4アンダー暫定22位タイに後退、ロレックスランキング(女子世界ランキング)1位のリディア・コ(ニュージーランド)は通算2アンダーとし、85位タイから暫定40位タイに順位を上げた。

 日本勢最高位は暫定40位タイで宮里藍。4バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの1オーバー73とスコアを1つ落としたが、通算2アンダーで踏みとどまっている。そのほか、野村敏京は通算1アンダーで暫定61位タイ、畑岡奈紗と横峯さくらは通算1オーバーで暫定86位タイ。上原彩子、宮里美香(16H消化)が通算2オーバーの暫定96位タイとし、アマチュアの山口すず夏は通算7オーバーの暫定129位タイとなっている。

最終更新:4/14(金) 18:29
ISM