ここから本文です

山崎賢人、座長としての自覚十分 「みんなを引っ張っていきたい」

サンケイスポーツ 4/14(金) 17:22配信

 俳優、山崎賢人(22)が14日、千葉・館山市南総文化ホールで15日に開幕する主演舞台「里見八犬伝」(演出・深作健太氏、東京は18日から文京シビックホール)の公開稽古に参加した。

 2014年に自身が初舞台・主演を飾った作品の再演で、青森、福岡など全国12都市を回る。2年4カ月ぶりに主人公・犬塚信乃を演じ、「前回理解しきれなかったところもやっと理解できた。信乃という役を掘り下げていけた気がします」と手応えを口にする。

 前回好評だった殺陣については、「今回は舞台美術の移動も激しくて、セットが動きながらそこからキャストが出てきたりするのでインパクトがあって、見どころの一つです」とPR。座長としての自覚も十分で、「前回も今回も経験豊富な先輩方がたくさんいらっしゃるので支えられながら、でも自分自身はしっかりと信乃を演じることで、みんなを引っ張っていきたいです」と力を込めた。

最終更新:4/14(金) 17:32

サンケイスポーツ