ここから本文です

ホークス松坂、福岡離れ関東の施設で治療 右肩付近の不調で

西日本スポーツ 4/14(金) 5:30配信

 右肩付近とみられる箇所の不調で15日オリックス戦(ヤフオクドーム)先発を取りやめた松坂大輔投手(36)は、13日は筑後のファーム施設で練習を行わず、関東地方の施設で治療を受けた。14日まで同様に治療の予定。佐々木トレーナー・コンディショニング統括は「今後の予定も、治療の上で決めます」と説明し、変調を来した箇所や、一昨年8月に受けた右肩手術との関連については言及しなかった。

【写真】新垣氏、和田と談笑する松坂

 和田が左肘の張りのため14日の同カード(同)先発を回避。これに伴う先発ローテーションの再編で、2軍調整していた松坂が移籍3年目の初先発に備えていたが、調整の一環で12日に予定されていたフリー打撃登板を回避していた。

西日本スポーツ

最終更新:4/14(金) 5:30

西日本スポーツ