ここから本文です

銅建値、2万円下げ66万円 世界的な情勢不安背景

4/14(金) 14:16配信

日刊産業新聞

 JX金属は13日、4月積み銅建値をトン2万円引き下げ、昨年11月以来5カ月ぶりの安値となる66万円に改定したと発表した。シリアや北朝鮮をめぐる世界的な情勢不安から投資家にリスクオフの姿勢が広がり、海外銅相場は直近安値水準に下落。為替市場ではドル売りが加速し、相対的に円高が進んだことも円換算価格を押し下げた。月内推定平均は67万1000円。

最終更新:4/14(金) 14:16
日刊産業新聞