ここから本文です

【FIA F2】フリー走行:ローランドがトップタイム、松下信治は9番手

4/14(金) 20:21配信

motorsport.com 日本版

 昨年までGP2という名称で行われていたこのカテゴリーは、今シーズンからその名を改めFIA F2選手権となった。その開幕戦がバーレーンで行われ、ルノーF1チームの開発ドライバーも務めるオリバー・ローランド(DAMS)が1分42秒221というトップタイムをマークした。

【写真】GP2で3年目のシーズンを迎える松下信治。今年は「勝負の年」だと語っている

 2番手には1分42秒313をマークしたアルテム・マルケロフ(ロシアン・タイム)が入った。3番手には、1分42秒372を記録した昨年のGP3チャンピオン、シャルル・ルクレール(プレマ・レーシング)がつけた。

 唯一の日本人ドライバー、松下信治(ART Grand Prix)は、1分43秒213で9番手となった。