ここから本文です

イエメン南西部モカで激しい戦闘、両陣営合わせて18人死亡

4/14(金) 16:05配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【4月14日 AFP】内戦が続くイエメンの紅海(Red Sea)沿岸都市モカ(Mokha)で11~12日、政府側の部隊とイスラム教シーア派(Shiite)系反政府武装勢力「フーシ派(Huthi)」の激しい戦闘が起き、政府側3人、フーシ派側15人が死亡した。軍当局者および医療筋が12日、明らかにした。映像は南西部モカの政府側部隊。12日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:4/14(金) 16:05
AFPBB News