ここから本文です

広島11連勝ならず! 阪神はメッセ→マテオ→ドリスの“助っ人リレーで4連勝

Full-Count 4/14(金) 21:12配信

メッセンジャーが7回1失点の好投で2勝目、ドリス5セーブ目

 阪神は14日、本拠地での広島戦に4-2で勝利し、4連勝を飾った。この日まで10連勝だった広島に、メッセンジャー、マテオ、ドリスの助っ人リレーで白星。7回を6安打1失点と好投したメッセンジャーが今季2勝目を飾った。

 連勝続く好調チームの対決となったこの日。阪神は3回に、広島のドラ1ルーキー加藤を捉えた。1死満塁から押し出し四球で先制点を挙げると、鳥谷の2点タイムリー二塁打で3点を先行した。

 メッセンジャーは4回に1点を許したが、7回を投げて113球で降板。2番手・マテオが8回に1失点するも、直後の攻撃で高山がダメ押しのタイムリー。最後はドリスが1死二、三塁とされながらも、鈴木と松山を2者連続三振とし、試合を締めた。

 広島は開幕戦に敗れて以来、引き分けをはさんでの10連勝と快進撃を続けていたが、この日は9安打を放ちながらも、なかなか得点に結びつけられなかった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:4/14(金) 21:25

Full-Count