ここから本文です

韓国大統領選候補 初のテレビ討論会

ホウドウキョク 4/14(金) 18:27配信

初のテレビ討論会では激論が交わされた。

「国民の党」安哲秀(アン・チョルス)氏「わたしを支持する人々を『旧態勢力』と呼んだ」
「共に民主党」文在寅(ムン・ジェイン)氏「自由韓国党の旧態勢力の議員が支持しているのは事実だ」

5月の韓国大統領選を控え、13日、ソウルで、各党の候補5人が参加して、初めてのテレビ討論会が行われた。
北朝鮮をめぐる安全保障問題について、「共に民主党」の文在寅氏は、「アメリカによる、一方的な北朝鮮への先制攻撃は中止させる」と述べる一方、最新鋭のミサイル迎撃システム「THAAD」については、「次の政府の判断に委ねるべきだ」として明言しなかった。
また、「国民の党」の安哲秀氏は、THAAD配備について賛成に転じたことを追及され、「状況が変われば対応も変わる」と釈明した。

最終更新:4/14(金) 18:27

ホウドウキョク