ここから本文です

3日連続で年初来安値を更新

ホウドウキョク 4/14(金) 18:31配信

14日の東京株式市場は、アメリカ軍によるアフガニスタン空爆などを受け、日経平均株価は、3日連続で2017年の最安値を更新した。
14日の東京市場は、アメリカのアフガニスタン空爆などが投資家心理を冷やす中、積極的な取引が手控えられた。
また、北朝鮮情勢をめぐる警戒感が高まっていて、リスクを回避する売りが優勢となり、日経平均株価は、3日連続で2017年の最安値を更新した。
終値は、13日に比べ、91円21銭安い、1万8,335円63銭で取引を終えた。

最終更新:4/14(金) 18:31

ホウドウキョク