ここから本文です

申し込み最多7534人 30日魚津・しんきろうマラソン

北日本新聞 4/14(金) 0:31配信

 30日に魚津市のありそドームを発着点に行われる「第37回魚津しんきろうマラソン」の出場申し込み数が、7534人で過去最多となった。実行委員会が13日発表した。2015、16年の「全国ランニング大会100撰(せん)」に選ばれたことや北陸新幹線で来やすくなったことなどが影響したとみられる。

 昨年のエントリー数は6735人で、799人増えた。特にハーフマラソンの部の伸びが大きく、昨年から719人増え3809人となった。北海道や東京、沖縄など各地から応募があった。申し込みは3月で締め切った。

 ゲストランナーには、07年全国女子駅伝で29人のごぼう抜きを演じた元ワコールの湯田友美さんのほか、昨年に引き続き野尻あずさ選手と西村哲生さんを迎えて開かれる。

 魚津市、魚津市体育協会、富山陸上競技協会主催、魚津市教委、北日本新聞社共催、魚津しんきろうマラソン実行委員会、市陸上競技協会主管。

北日本新聞社

最終更新:4/14(金) 0:31

北日本新聞