ここから本文です

ビックリ「めったにないのでは」 沖縄の小学校に双子5組入学

4/14(金) 7:55配信

沖縄タイムス

 【糸満】糸満市立光洋小学校の新1年生に、双子5組が入学し、地域で話題になっている。学校側も「一つの学年に5組はめったにないのでは」と驚いている。同校の1年生は100人で4クラス。

 10日の入学式に臨んだ双子の新入生は宮里航成(こうせい)、泰成(たいせい)君、金城星頼(せいら)、娃星(あいら)さん、金城秀雅(よしあ)君、柚杏(ゆあん)さん、川俣賢聖(けんせい)、龍聖(りゅうせい)君、毛利怜(れい)、舞(まい)さんの5組10人。

 「友達が増えてうれしい」と喜ぶ毛利怜、舞さん。怜さんの将来の夢は「洋服屋さん」、舞さんは「ケーキ屋さん」と元気に答えた。

 金城星頼、娃星さんの保護者の金城五紀(いつき)さん(32)は、2人を含めて4人を子育て。「今まで大変だったけれど、入学式を迎えると、よくここまで成長してくれたとうれしさがこみ上げます」とほほ笑んだ。

 玉城義一校長は「双子は性格が似ていると思われがちだが、個性は少しずつ違う。保護者と一緒に、しっかり育んでいきたい」と話した。(崎山正美通信員)

最終更新:4/14(金) 9:30
沖縄タイムス