ここから本文です

木村拓哉×三池崇史、映画『無限の住人』のカンヌ国際映画祭 公式上映決定

4/14(金) 5:00配信

RO69(アールオーロック)

映画『無限の住人』が、第70回カンヌ国際映画祭のアウト オブ コンペティション部門として公式選出されることが決定した。

同映画の原作『無限の住人』(沙村広明著)は、1993年から2012年に『月刊アフタヌーン』(講談社刊)で連載され、累計発行部数は750万部を突破している。

主演を務める木村拓哉にとってカンヌ国際映画祭は、『2046』(2004/ウォン・カーウァイ監督)以来13年ぶりで、邦画・主演作品の公式選出は今回が初となる。監督の三池崇史は『極道大戦争』(2015)以来2年ぶり6本目となるカンヌ国際映画祭となる。

この発表を受け、木村拓哉と三池崇史監督よりコメントが寄せられている。

-----------------------
木村拓哉 コメント
今回の知らせを、三池監督から直接電話で聞けた時には本当に嬉しかったです!
海外の方がどう受け取って下さるのかが、とても興味深いですが、
「1つの作品」として招待して頂ける事に本当に感謝します。

三池崇史監督 コメント
不死身の男=万次(木村拓哉)が、カンヌから世界に飛び立つことになりました。
最高です。ありがとう。
-----------------------

第70回カンヌ国際映画祭は、現地時間2017年5月17日(水)~5月28日(日)にて開催されるが、キャスト・スタッフの渡航は未定とのこと。

映画情報は以下の通り。

●映画情報
映画『無限の住人』
2017年4月29日(土)全国ロードショー
出演:木村拓哉/杉咲花/福士蒼汰/市原隼人/戸田恵梨香/北村一輝/栗山千明/満島真之介/金子賢/山本陽子/市川海老蔵/田中泯/山﨑努
原作:沙村広明『無限の住人』(講談社『アフタヌーン』所載)
監督:三池崇史
脚本:大石哲也
音楽:遠藤浩二
主題歌:MIYAVI “Live to Die Another Day - 存在証明 –”(UNIVERSAL MUSIC)
製作:映画「無限の住人」製作委員会
制作プロダクション:OLM
制作協力:楽映舎 東映京都撮影所
配給:ワーナー・ブラザース映画
©沙村広明/講談社 ©2017 映画「無限の住人」製作委員会
オフィシャルサイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/mugen/ #無限の住人

RO69(アールオーロック)