ここから本文です

ジャミロクワイのオリジナル・メンバーであるトビー・スミスが死去。享年46歳

4/14(金) 12:10配信

RO69(アールオーロック)

ジャミロクワイのオリジナル・メンバーのキーボーディストで、プロデューサーとしても活動していたトビー・スミスが亡くなった。46歳だった。死因等の詳細についてはまだ明らかになっていない。

トビー・スミスは1992年から2002年までジャミロクワイに在籍したオリジナル・メンバー。『ファンク・オデッセイ』(2001)までのジャミロクワイの楽曲で共作も担っていたが、2002年に「家族ともっと多くの時間を過ごしたい」として脱退している。ジャミロクワイを離れた後はフージアーズらの楽曲のプロデュースも手掛けていた。

スミスの死を受けて、ジャミロクワイのオリジナル・ベーシストであったスチュワート・ゼンダーは自身のインスタグラムに「本当に大好きだよ。昨晩、俺の兄貴であるトビーが天に召されたんだ。俺の最も大事な思い出は、一緒に作ったトビーやバンドとの思い出なんだ。最も才能のあるミュージシャンと仕事が出来たことは俺の誇りだよ」とメッセージを残している。

ゼンダーのインスタグラムはこちらから。
I love you so much. My big brother Toby crossed over to the other side last night. All my fondest memories are of him and the band that we created. The most talented musician I have ever had the honor to make music with. There will never be another like you Toby. Your light will shine on eternally. Thank you for making mine and everyone's life so bright. I celebrate your love and life! Rest in Love. Your bald brother Stu x SZさん(@stuartzender)がシェアした投稿 - 2017 4月 12 5:10午前 PDT

RO69(アールオーロック)