ここから本文です

ろくでなし子に控訴審判決も罰金40万円 即日上告

日刊スポーツ 4/14(金) 10:03配信

 自分の女性器の立体データを提供したなどとして、わいせつ電磁的記録頒布などの罪に問われたペンネーム「ろくでなし子」の漫画家五十嵐恵被告(45)の控訴審判決で、東京高裁(秋吉淳一郎裁判長)は13日、1審東京地裁判決と同様、一部を無罪とした上で罰金40万円を言い渡した。五十嵐被告は即日上告した。

【写真】弁護士らと笑顔の「ろくでなし子」こと五十嵐恵被告

 五十嵐被告はロックバンド「ザ・ウオーターボーイズ」の夫マイク・スコット氏(58)や山口貴士弁護士と都内で会見。「女性器っぽいからわいせつというところから、裁判所が抜け出せていない。即日上告しました」と話した。逮捕後に知り合ったスコット氏と結婚し、今年2月に長男を出産した五十嵐被告は「私の世界を股に掛けた壮大な婚活のような、よく分からない展開になってきているが、女性器から新しい生命が生まれ出たことはとても象徴的なこと」と笑顔で話した。

 会見後、五十嵐被告は「夫が9月にアルバムを出します」と宣伝。スコット氏は「恵の曲が3~4曲と、山口弁護士の曲『ヤマベン』も入っている。サイケデリックファンキーロックだよ」と説明した。

 ◆マイク・スコット 1958年、英スコットランドのエディンバラ生まれ。83年から活動している英バンド「ザ・ウオーターボーイズ」のボーカル。アイルランドのダブリン在住。昨年4月に五十嵐恵被告との婚約を発表。17年2月2日に長男誕生。

最終更新:4/14(金) 10:21

日刊スポーツ