ここから本文です

メッツのレイエスに元愛人が娘の養育費増額求め提訴

日刊スポーツ 4/14(金) 23:50配信

 メッツのホセ・レイエス内野手(33)が元愛人だという女性から訴えられた。ニューヨーク・デーリーニューズ電子版が報じた。

 元愛人だというのは歌手としても活動しているクリスティーナ・サンチェスさん。レイエスの野球での不振が、良心の呵責(かしゃく)から来ていると主張。6年間におよぶ不倫の末に、自分と、レイエスとの間にできた7歳の娘リヤーちゃんを捨てたことが野球の成績に影響していると説明した。

 サンチェスさんは養育費の増額を求めてレイエスを提訴。「私たちはレストランにも行ったし、試合も見に行った。ショッピングも行った。(彼にとっては)二重生活だったけど、娘の父親になってほしかった」と話しているという。

 レイエスは08年にキャサリン・ラミレスさんと結婚。3人の娘がいる。

最終更新:4/14(金) 23:58

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(水) 11:30