ここから本文です

コメ120キロ+家賃補助/藤崎町、転入子育て世帯に

Web東奥 4/14(金) 11:23配信

 青森県藤崎町は本年度、町内の人口増加策として町外から転入してきた子育て世帯を対象に家賃とコメ120キロ分を補助する「子育て世帯定住促進事業」を始めた。町によると、家賃とコメのセットの補助は県内で初めて。
 対象は中学生以下の子どもがいる世帯。4月以降に定住を目的に転入し、町内の民間賃貸住宅(公営住宅や社宅などを除く)に5年以上定住すること-などの条件を満たせば、月2万円を上限に2年間家賃を補助。コメは小中学生1人につき、月5キロを最大2年分お米券として支給する。お米券は町内の指定店で引き換えることができる。
 町は人口増加対策に加え、特産物であるコメの消費拡大やPR効果としても期待を寄せている。既に十数件の問い合わせがあるといい、久保田整住民課長は「全国的に見てもコメと家賃を組み合わせた補助は珍しい。町外の方に大いに活用してほしい」と話す。問い合わせは町住民課(電話0172-88-8184)へ。

東奥日報社

最終更新:4/14(金) 11:23

Web東奥