ここから本文です

アジア株:下落、地政学リスク高まる-韓国や台湾、中国で値下がり

Bloomberg 4/14(金) 11:26配信

14日のアジア株式相場は下落。日本株に加え、台湾や韓国の主要株価指数が下げている。米軍が通常兵器としては史上最強の爆弾をアフガニスタンにある過激派組織「イスラム国(IS)」の拠点に13日投下し、地政学を巡る緊張が一段と高まった。

日本時間午前10時57分前後時点で、韓国総合株価指数は0.5%安。台湾株の加権指数は0.6%値下がり。中国本土市場では上海総合指数が0.3%下げている。

はグッドフライデー(聖金曜日)の祝日のため休場。多くの欧米市場も休場となるものの、アジアではマレーシアやベトナムでは取引が行われる。

原題:Asian Shares Drop as Geopolitical Unease Escalates: Markets Wrap(抜粋)

Jeff Sutherland

最終更新:4/14(金) 11:26

Bloomberg