ここから本文です

HKT兒玉遥、体調不良から2か月ぶり復帰 指原「もう休まないでよー!」

J-CASTニュース 4/15(土) 0:22配信

 福岡市を拠点に活動するアイドルグループ、HKT48の関東地区でのコンサートツアーが2017年4月14日、東京・渋谷のNHKホールで最終日を迎え「はるっぴ」こと兒玉遥さん(20)が約2か月ぶりにファンの前に姿を見せた。

宮脇咲良さん(左)とも共演

 兒玉さんは16年のAKB48グループの「選抜総選挙」では9位にランクインし、HKT勢としては1位の指原莉乃さん(24)、6位の宮脇咲良さん(19)に次ぐ人気メンバー。17年2月下旬から「体調不良」を理由にコンサートや握手会の出演取りやめが相次いでおり、動向が心配されていた。それだけに、指原さんも「もう休まないでよー!待ってたんだからね!」と大喜びだった。

■総選挙不出馬でファンが動揺していた

 兒玉さんは2月18日に千葉市で行われた握手会に姿を見せたが、2月25日に群馬県前橋市で行われたコンサートツアー初日公演を欠席。この間SNSは数回更新されたものの、握手会やコンサートなどのイベントからは姿を消していた。その上、3月31日に立候補が締め切られた17年の選抜総選挙にも不出馬で、ファンの間では動揺が広がっていた。

 コンサートでは、最初の楽曲「最高かよ」で兒玉さんの姿が見えると、客席からは「おかえりー!」といった声が飛んだ。この日の兒玉さんはアンコール含めて全35曲のうち半分以上に出演した。兒玉さんがコンサートの中で2か月間の様子や総選挙不出馬の理由を明かすことはなかったが、終盤には

  「最初(の出演)で最後のツアー(ツアー最終日)だったんですけど、もう終わっちゃうのが寂しい。楽しかったです」

と笑顔を見せ、指原さんも

  「もう休まないでよー!待ってたんだからね!」

と復帰を喜んでいた。

最終更新:4/15(土) 1:21

J-CASTニュース