ここから本文です

【RIZIN】才賀が王者相手の総力戦へ「僕はチャレンジャー」

イーファイト 4/15(土) 15:36配信

 4月16日(日)横浜アリーナにて開催されるMMA(総合格闘技)イベント『RIZIN 2017 in YOKOHAMA -SAKURA-』の出場選手インタビューが、14日(金)都内で行われた。

【フォト】イケメン対決とも言われる今回の一戦。才賀の相手となる伊藤は凛々しい面構えで闘志を燃やす

 第1試合で第3代ZSTフライ級王者・伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム)と対戦する才賀紀左衛門(Me,We)が、試合に向けた意気込みを語った。

「コンディションはぼちぼちって感じですかね」と落ち着いた様子の才賀。今回は大会トップバッターとなる第1試合での登場だが、「僕は1試合目は嫌いじゃないです。(試合開始)時間が分かるのも良いですし、テンションも上がります」と試合が楽しみなようだ。

 今回の相手はZSTの現役王者で、才賀を破った所英男の後輩でもある伊藤だ。しかし、今年に入ってから王者クラスとの対戦をアピールしてきた才賀は「相手は強いですよね」と言いながらも、「所(英男)さんみたいな戦い方の印象がありますが、僕は今なら所さんにも勝てると思います。伊藤選手が相手でも問題なくやれるかなって感じですね」と自信を口にする。

 2014年にMMAプロデビューした才賀は今回で6戦目。「僕と戦う相手はほぼ全員、寝技でくると思います。今回も(タックルを)切ったりして、しっかりと対応したい。僕も総合(格闘技)の練習を重ねてきて、ある程度、自分から極めにいくようにもなっています。それに身体能力は僕の方がはるかに上だと思うので、極めれたら極めちゃおうかなっていうところもあります」と強調する。

 しかし、「とは言っても、やっぱり相手は王者ですし、僕はチャレンジャーです。しっかりと全力で向かっていき、勝ちたいと思います」と才賀。持ち味の打撃と進化した寝技スキルで、王者相手に総力戦を仕掛ける姿勢をアピールした。

最終更新:4/15(土) 16:31

イーファイト